同級生「残念」と一言=大森さん告別式−石巻殺傷事件(時事通信)

 宮城県石巻市で男女3人が殺傷された事件で、現場の南部かつみさん(46)宅に居合わせ、刺殺された高校3年大森実可子さん(18)の告別式が14日、同市内の葬儀場で営まれ、参列した同級生や知人らが最後の別れを告げた。
 式には大森さんが通っていた同市立女子商業高校の生徒らも参列。同級生(18)は「残念です」と一言だけ話し、うつむいた。娘が大森さんと友人だったという男性(55)は「明るい子だった。信じられない」と沈痛な面持ちで語った。
 大森さんは南部さんの長女美沙さん(20)、次女沙耶さん(18)と親しく、逮捕された沙耶さんの元交際相手の少年(18)についての相談に乗っていたという。 

【関連ニュース】
遺族「前に進めない」=情報求め支店前でチラシ配布
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか
「残念で仕方がない」=大森さんの高校で緊急集会
逃走の18歳少年を逮捕=連れ去られた少女保護
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕

朝起きたら1000万円盗難 茨城・古河の病院役員宅(産経新聞)
【新・関西笑談】女性は一生輝ける(4)上海観光親善大使 本堂亜紀さん(産経新聞)
露大使館周辺で街宣活動 男らを現行犯逮捕(産経新聞)
官邸に銃弾入り郵便物か(時事通信)
機密費上納、追加調査せず=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-15 09:19
<< <浮島現象>タンカーが汽車に ... 新たな信用保証枠設定も、中小企... >>