<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

無過失補償制度の拡充・発展を−日医総研(医療介護CBニュース)

 日本医師会総合政策研究機構はこのほど、医療事故に関する民事訴訟では「過失責任主義」が限界を迎えているなどとして、無過失補償制度を拡充・発展させていくべきとするワーキングペーパー(WP)を公表した。

 WPでは、医療事故に関する民事訴訟について、手技ミスなどによる「作為型」から、医療水準に沿った適切な治療をしなかったといった内容の「不作為型」にシフトしていると指摘。また、従来では因果関係が認められなかった事案でも、患者の「期待権」を侵害したとして精神的損害を賠償する事例が増加してきたとした。

 さらに、1976年から2005年までに判決が出た裁判例8例を基に、適切な医療行為であっても、患者の救命確率が高くない場合や、延命しか期待できない場合には、患者を救済するための法理が展開されてきたと分析。この典型が患者の「期待権」法理であるとした。
 しかし「期待権」については、「学説の議論も十分なされているとはいえない」などと指摘。その上で、法理論的に「期待」という主観が法的保護に値するかは大いに疑問との見方を示し、「期待権」が認められてきたのは患者や家族の救済のためであり、「ある意味で司法制度の限界を意味するもの」とした。

 この解決策として、司法救済だけでなく、無過失補償制度や医事審判のための新制度なども検討課題とし、過失責任の狭い枠にとどまるのではなく、「社会連帯」の視座から患者救済を図る方策を考案する必要性を強調。昨年1月から始まった医療分野初の無過失補償制度である「産科医療補償制度」については、可能であれば拡充し、なるべく多くの診療科、患者や妊婦などが救済される制度に発展させていくべきとした。また、医療事故に関する民事訴訟の特殊性などを踏まえつつ、無過失補償制度の拡充を含めた医療の発展に寄与できる仕組みについて議論をさらに深めていく必要があると指摘した。


【関連記事】
産科補償制度、初年の補償対象者は12人―診断医に迷いも
原因分析「医療側の考え方で進めるしかない」―2009年重大ニュース(8)「産科医療補償制度」
医療事故調、「厚労省案」は「推奨していない」―足立政務官
医療事故調の早期設立訴えシンポ−医療過誤原告の会
「医療制度全ての基本法」で患者の権利保障を

モンスターペアレント対策で手引書 都教委 7万部、全教員に配布へ(産経新聞)
<飲酒運転>懲戒の警察職員が倍増20人(毎日新聞)
中名生理事長が辞意=任期途中、後任は公募−国民生活センター(時事通信)
前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
山崎拓氏らに参院公認見送り正式通知(産経新聞)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-06 06:29

江戸川区が全校に読書科新設へ(産経新聞)

 東京都江戸川区は2日、読書好きな子供を育てるために、平成22年度から区立の幼稚園と小・中学校の全111校で「読書科」を新設すると発表した。区によると、これほど広範囲で読書科を設ける例は、全国でも珍しいという。

 読書科では、朝の授業時間前の少しの間を利用して子供自身が本を読んだり、区内の読書団体などに読み聞かせてもらったりして、子供の読書への関心を深めていく。

 学習指導要領とは別に進めるため、時間や方法などは各校の自由。しかし仮に「1日10分週に3回」を年間通じて行えば、年に1000時間以上を読書に費やすことになるという。

 担当課は「読書は子供の読解力アップにとどまらず、考える力をつけ、人生をより深く生きる糧にもなる」と話している。

【関連記事】
おじさん史観ではない女性誌的目線 「乙女の日本史」が話題に
顔見える本屋、売り上げ2倍 東京・丸善本店の「松丸本舗」
首相ヒマなの?丸善で本買い漁る 計28冊5万287円也
佐藤江梨子、書店員役は「まるで自分の分身」
新聞の図書館配置、小中校は35〜38% 日本新聞協会

<iPS細胞>米ベンチャーが作成特許…海外で初の取得(毎日新聞)
仙台、福井の被害品 香港で押収 国内20〜30件 爆窃団関与?(産経新聞)
坪田譲治文学賞 濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
志願倍率アップ 国公立2次中間発表(産経新聞)
パトカー同士の衝突、警官2人を不起訴(読売新聞)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-05 09:37

<ひき逃げ>車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)

 1日午前0時55分ごろ、名古屋市熱田区六番1の国道1号の交差点で、普通乗用車が歩道に突っ込み、男女3人をはねた。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。乗用車には4人の男女が乗っていたとみられ、車を現場に放置したまま逃走。愛知県警熱田署は、ひき逃げ事件とみて逃げた男女の行方を追っている。

 調べでは、死亡した3人のうち1人は、同市港区稲永4、会社員、中野義孝さん(34)。残る2人は、30歳代ぐらいの男性1人、30歳代ぐらいの女性1人。同署で身元確認を急いでいる。

 同署によると、事故を起こした車には男女4人ぐらいが乗っていたという目撃情報がある。車はなんらかの理由でハンドル操作を誤り、歩道に突っ込んだらしい。

 乗用車はガードレールを突き破り、駐輪場の自転車をなぎ倒し、歩道の3人をはねたとみられる。乗用車は3人をはねた現場から30〜40メートル先の駐車場に止まっていた。乗用車は大破していた。現場近くのコンビニエンスストアの女性店員(42)は「ダダダーンと大きなものが落ちたような音がして外に出た。最初は車が見えなかったので何が起きたのか分からなかった。事故だと知り、怖くなった」と話していた。

【関連ニュース】
沖縄ひき逃げ:米兵を追起訴 読谷村・男性死亡
札幌テレビ放送:ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送
北海道ひき逃げ:23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕
ひき逃げ死:救助男性の目前に後続車 福島・いわき
ひき逃げ:容疑で73歳女逮捕 男児に重傷負わせ 愛知

小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷(産経新聞)
香港に捜査員派遣=銀座・高級時計窃盗で警視庁(時事通信)
<地震>宮城・大崎で震度4=30日午前1時40分(毎日新聞)
<鳥取不審死>上田容疑者、派手好きで子煩悩(毎日新聞)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-04 10:15

北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃(時事通信)

 北海道の高橋はるみ知事は30日、北方領土の国後島沖で操業中の漁船2隻がロシア側から銃撃されたとみられる問題で、「銃撃が事実なら、いかなる理由があろうとも、決して正当化できない重大な事態。国を通じてロシア政府に強く抗議し、再発防止を求める」などとするコメントを発表した。 

【関連ニュース】
ロシア警備隊ヘリが銃撃か=国後島沖の漁船2隻に
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
「竹島、正しく教える」=高校解説書で
竹島、高校は明記せず=領土問題「中学踏まえる」

<薬害C型肝炎>新潟の50代女性 給付金の対象に(毎日新聞)
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用−千葉県警(時事通信)
JR福知山線ATSトラブル(産経新聞)
<雑誌>「ホームレスと社会」創刊 明石書店(毎日新聞)
刑事責任なら辞任示唆=民主・小沢氏(時事通信)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-03 11:21

日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は29日、経済連携協定(EPA)に基づき2008年度にインドネシアから介護福祉士候補者を受け入れた日本の特別養護老人ホームなど53施設に対し、日本語研修などの実態調査を行うことを明らかにした。候補者の日本語能力や業務内容、受け入れ目的が達成されているかどうかなどの質問項目に、来月中旬をめどに回答してもらう。 

【関連ニュース】
外国人介護士、受け入れ拡充を=技術者の定住促進も提言
岡田外相、外国人看護師雇用へ試験改善=難解な漢字、合格阻む
対北、連携を確認=日韓外相が会談
EU大統領、4月に初来日=貿易交渉は厳しい局面も
核廃絶へ協力=アフガン支援も連携

<地震>青森県で震度4=午後4時19分ごろ(毎日新聞)
鳩山首相、新名護市長「お会いできるときにお会いしたい」(産経新聞)
ニコチン依存症 20代喫煙者7割 年数短く保険適用わずか1割(産経新聞)
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」−福島地裁支部(時事通信)
<掘り出しニュース>小学4年生が2分の1成人式 20歳への目標を立てる(毎日新聞)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-02 14:20

奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)

 奈良県広陵町の大型前方後円墳、巣山古墳(4世紀末〜5世紀初め、特別史跡)の周濠(しゅうごう)を取り巻く外堤から、築造当初の葺き石が約120メートルにわたって新たに出土したことが30日、町教委の調査で分かった。これまでの調査とあわせ、葺き石が確認された外堤は計約300メートルに及ぶ。巨大古墳外堤の広範囲な調査例は極めて少なく、町教委は「当時の古墳築造技術を知ることができる貴重な資料」としている。

 外堤の調査は、周壕の護岸工事に伴い平成19年度から古墳前方部で実施。葺き石は、外堤の斜面で確認され、西約8キロにある二上山(奈良県葛城市)から運ばれたこぶし大の安山岩などが幅2メートルにわたって敷き詰められている。

 今年度は古墳の東と西側ので調査を実施。丘陵を切り崩して築造された西側では、捨て石(底石)を埋めて基礎工事を施した上に葺き石を積んでいたことが新たに分かった。この場所は豊富なわき水があり、地盤がゆるみやすいために、石で地盤を固めたと考えられるという。

 巣山古墳は全長220メートル。大王クラスの墓との説や、巨大豪族・葛城氏にかかわる人物を埋葬したとの説もある。

 町教委文化財保存センターの井上義光副所長は「発掘調査でもわき水に苦労した。築造当時もわき水対策として捨て石を埋めた工夫の跡がうかがえる」と話している。

【関連記事】
国内最大級の船形埴輪が出土 巣山古墳
「らき☆すた」より面白い!?桃太郎“裏・聖地巡礼”
曹操の墓の次は劉備? 自称・子孫ら発掘要請
豊麗なる和のビーナス 聖林寺の十一面観音 
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋

専門家委、来週中にも初会合=3プロジェクトチームも設置−政府税調(時事通信)
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし−JR東海(時事通信)
女性用靴下専門ドロ逮捕 300足押収(産経新聞)
3.9%減の過去最悪に=09年雇用者報酬−デフレや非正規拡大で(時事通信)
遺棄容疑で男を逮捕=井戸の元社長遺体事件−鹿児島県警など(時事通信)
[PR]
by nqmc2v6idu | 2010-02-01 10:15